キャッシングの利用も返済も計画的に

お金に困ったら眠って過ごす

お金で成り立っている現代社会、お金に困った時はなるべく出費を減らしています。
私は仕事柄、収入が減ってしまいお金に困る時があるのですが、
その際には食事は安い食品しか買わずに外食はしない、ベーカリーのパンも高いので買わない、
お菓子も栄養にはならないので買わない、と節約をしています。
洋服も買わずに、靴下も穴が空いても縫ったりして履き続けていますね。
とにかく出費を抑える努力をすればお金に困ってもなんとかなります。
友達とは遊ばない、商品は買わない、外出はしない、飲み物は水道水を、と徹底的に節約をすれば解決できます。
私はインドア派であり寝ている事が好きなために、お金に困っても寝て過ごして節約と睡眠を一石二鳥で得ています。

ネットをやるのもお金がないと困る

インターネットをやるために、お金がなくて困りました。光にしてからお金がかかるようになり、毎月の支払いに困ります。月に7000円や8000円もかかるようになり、お得なキャンペーンもお得ではなくなりました。

そんなにネットは使っていないのに、月に8000円もかかると困ります。そうでなくてもお金が無いのに、光を辞めようかなと思う事も度々ありました。もう少し安くならないかなと思ってはいますが、お金がないけどネットはやりたいという欲望もあって困っています。

そんなお金がない時には、携帯を持つのも大変です。光の通信費プラス携帯の基本料と通信費もかかってしまうのです。どちらかにしないとなと迷ってしまいます。

お金がないと、大きなパソコンだと電気代がかかってしまうので困ります。
モビット : 借り方のコツ - 本人確認の方法
オリックス銀行カードローン : 借り方のコツ / 本人確認の方法